ブランドファッション

時代にあった店舗展開

OlivedesOliveは、10代や20代の女性を中心に人気があるレディースファッションブランドです。以前までは駅近くのファッションビルを中心に店舗展開を行っており、通勤や通学などで駅を利用する人が足を運びやすい環境にありました。郊外に大型のショッピングセンターが次々と誕生するようになると、郊外にも出店するようになりました。ショッピングセンターは幅広い年齢層の人が利用するため、OlivedesOliveを知る人も増えたことでしょう。そして最近では、アウトレットやインターネット通販でも購入できるようになり、より身近なブランドとなりました。このように、広く店舗展開を行うことでブランドの知名度も上がり、それまでの購入者以外の人も購入する機会が増えたといえます。

流行ファッションを楽しむ

OlivedesOliveは流行のファッションを取り入れながら、女性たちにかわいらしさやカジュアルなファッションを提案しています。OlivedesOliveの購買層は主に若い女性であるため、購入しやすいよう値段も抑えられています。トップスやボトムなど1枚数千円程度で購入できるものが多く、学生でも手軽に購入できることが魅力です。また、アウトレットの店舗では通常の値段より値引きされているものが多く、お得に購入できるため店舗は女性たちで賑わっています。アウトレットなどにも店舗ができたことでOlivedesOliveの購買層も幅広くなり、今後も女性たちが流行のファッションを手軽に楽しめるようになっていくでしょう。